韓国在住ふじこの備忘録

韓国在住5年目のふじこが自由気ままに色々語るブログです。

【大学院準備】住まい決定!


【スポンサーリンク】

こんばんは♪(-ω-)/

 

ついに昨日韓国に行ってから住む場所を決めました!

 

ただ直接見に行く時間がなくて写真を見て決めただけなので

実際に行くまで完璧なことはわからないという恐怖!

 

出来るならワンルームが良かったのですが保証金を準備する余裕もなかったので

とりあえずコシテルにしました。

 

ワンルームの保証金の相場は500~1000万ウォンくらいのようです。

なかなかの大金ですね><

 

決めたお部屋は、

学校&最寄り駅から徒歩1分!

コシテルの下にはコンビニ!

部屋にシャワー、トイレ、外窓つき!

ご飯、ラーメン、キムチ提供!

値段も寄宿舎より安い!

 

けど超狭いですwwww

 

もう足の踏み場もほぼないくらいww

 

たぶんもっと探せば良い部屋はいくらでもあると思うのですが

なにせ時間がなく。。。

 

とりあえず6カ月はここのコシテルにお世話になろうと思ってます^^

 

詐欺られていないことを祈るばかりです><

 

こんな風に日本から住まいを決める人はあまりいないと思うので

あまり参考にならないとは思いますが、部屋決めまでの流れを書いていきたいと思います♪

 

とりあえず学校に行ったことも、書類を提出しに行った1回切りだったので

まったく土地勘がなく・・・

 

学校の名前を入力すると周辺のコシテルを出してくれるサイトから探しました。

ただソウルにある学校のみのようです><

 

そしてこのサイトで出てきたコシテルに片っぱしから問い合わせしました!

たぶん10個くらい(笑)

 

ホームページに掲示板があるところはそこに、

ないものは直接メールして問い合わせました。

 

空き部屋問い合わせのことを빈방 문의と言うそうです^^

 

最初書き方がわからなかったので

他の人が書いているのをマネして書きましたw

 

掲示板にはひな形があるものもあれば、自由に書く形式のものもあります。

ひな形は性別、職種、出身国、滞在期間、希望部屋のタイプ、連絡先などなどを

書くものが多かったです。

 

希望部屋のタイプとありますが、コシテルは勉強部屋という括りなので

部屋にシャワー、トイレがなく共同というところも多いです。

その分家賃が安くなります。

 

私はシャワー・トイレは部屋に欲しいと思ったので、そこを重点に探しました。

 

ちょうどソルラルを挟んでいたので返事が来ないかなと思っていたのですが

どこのコシテルもすぐに返事をくれました^^

 

もう全て埋まっていたり、シャワー・トイレ共同の部屋ならあったり、

シャワーはあるけどトイレは共同だったり・・・

 

シャワー・トイレがあって良さそう!と思い予約しようと思ったところで

外窓がないことが判明したり・・・

 

窓なくても良いかとも思ったのですが昼夜の差がなくなってしまいそうで><

 

だいぶいろいろなやり取りをして結局最初に書いたコシテルに決めました^^

予約金として20万ウォンを入金して、入室するときに20万ウォンを引いた

最初の月の残りの家賃を払えば良いそうです。

 

決めた後に空き部屋一つもないと言っていたところから

「大きい部屋の空き出たのですが、どうですか?」と連絡が来たりして

ちょっとムっとなりました(-_-メ

 

メールしていて無駄にフレンドリーなコシテルがありました(笑)

「日本人個人的に大好き!マキとかサキとか友達いっぱいいるよー!」って

聞いてもいない日本人の女の子の名前を並べてきたりとかw

 

長くなりましたがこんな感じで部屋が決まり、あとは荷物を送って

渡韓すればOK!

 

出発が迫ってきて楽しみよりも不安の方が勝っています(TωT)

留学する前は毎回そうなんですよね。

行ったらなんとかなるのですが、行く前にネガティブ期がやってきます。笑

 

留学生活無事に始められますように!

 

それではあんにょん~♪(^^)/~~~