韓国在住ふじこの備忘録

韓国在住5年目のふじこが自由気ままに色々語るブログです。

【ブログ記者団】在韓日本人ネットワーク第3期ブログ記者団発足式&ツアーに行ってきました!3


【スポンサーリンク】

こんにちは♪(>ω<)

皆さんいつもいいやねコメントありがとうございます!


一般観覧区域を見学した後は、
日本語ガイドさんと一緒の団体観覧のみ可能な後苑を見学しました。
秘苑とも言うそうですが、今は後苑と呼んでいるようです。


9~14番の部分です。



天気が良すぎて暖かいを通り越して少し暑かったのですが
木陰が多くてちょうど良い涼しさになりました^^
緑がとてもキレイでリフレッシュになりましたラブ


芙蓉池(プヨンジ) と宙合樓(チュハムヌ)   です。
私は今回この場所が一番気に入りました^^
とてもキレイで空気がおいしかったです!

真ん中の木が生えている部分は丸=天を表していて、
周りの四角い池=地を表しているそうです。

ドラマ「チャングムの誓い」のロケもあったみたいですね^^


これは不老門(プルロムン) です。
なんとこの門をくぐると歳を取らない!とか!笑
くぐるかどうかは自由です~ってガイドさんが言ってましたがもちろん全員くぐりました(笑)


愛蓮池(エリョンジ)です。
最近総合試験やら発表準備やらで疲れていたので目の保養になりました><


尊徳亭(ソンドクジョン)です。
観覧の人数が限られているのでこれだけ美しい状態を保てるのでしょう^^


ここにも春が^^


ガイドさんの解説もとても面白かったです!
やっぱり日本語ガイドがあるのはありがたいです。
韓国語だとどうも頭に入ってこないので・・・。
せっかくなら日本語で聞きたいです!


この建物が変わっていて、屋根が2重になっています。
天井には龍の絵が描かれています!


ここは両班(ヤンバン)の気分が味わえる場所ですキャハハ
優雅に手を後ろにして、大またに歩くのがヤンバン風らしいです!
やってみたんですがカバンの重さに耐えられない人みたいになってしまいました(笑)

そうそう、両班(ヤンバン)というのは、
「ぴったりな日本語はありませんが、いわゆる貴族です」ってガイドさんが
説明していて、この説明の仕方いいな~って思いました。
違う言葉なんだからぴったり合う言葉なんてないですよね~。
勉強になりました!


ここから恐怖の(?)上り坂ゾーンに突入します!
結構な坂なのでがんばってください!
運動不足な体には結構こたえました(笑)

昔の王はもちろん自分で歩くわけではなく、御輿に乗って行ったみたいです。
うらやましい!笑


ここは玉流川(オンニュチョン)です。
見えにくいですが岩に詩が書かれています。
U字型の堀の部分に杯を浮かべて、杯が自分のところに来たら詩を読み、
もし読むことができなかったらその杯に入ったお酒を飲むらしいです!
ただU字がとても短いので・・・韓国人は昔からお酒好き?笑


清漪亭(チョンウィジョン)です。
ここは、昌徳宮で唯一の草葺の屋根です。


最後に天然記念物194号に指定されているイブキを見てお別れです^^


在韓日本人ネットワーク第3期ブログ記者団発足式&ツアー、とても楽しかったです!

人見知りで話下手なのでなかなか積極的に話すことが出来ず申し訳ないです><

ですがこれから仲良くなっていけたらうれしいです。

3期のみなさんよろしくお願いします^^


今回見学した창덕궁(昌德宮)の情報はこちら↓
<昌徳宮>
■アクセス:地下鉄3号線安国(Anguk)駅 3番出口 徒歩5分
■観覧時間:2月~5月、9月~10月 9:00~18:00 / 6月~8月 9:00~18:30 / 11月~1月 9:00~17:30 (※入場は観覧終了時間1時間前まで)
■お休み:月曜日
■日本語ガイドの時間:一般観覧(後苑のぞく)12:30~ / 後苑 10:30~/14:30~

■後苑観覧は各回100人限定です。(インターネット予約50枚と当日現場販売50枚)。事前予約は昌徳宮ホームページ(eng.cdg.go.kr)で可能です。

それではあんにょーん♪(^_^)/~~

韓国観光公社様 HP
在韓日本人ネットワーク ブログ
在韓日本人ネットワーク facebook