韓国在住ふじこの備忘録

韓国在住5年目のふじこが自由気ままに色々語るブログです。

【ブログ記者団】在韓日本人、韓国生活ノウハウ


【スポンサーリンク】

 こんばんは♪(・ω・)ノ

今日は韓国観光公社在韓日本人ネットワーク ブログ記者団
第3回テーマ記事を書きたいと思います^^

今回のテーマは「在韓日本人、韓国生活ノウハウ」です!

私は今韓国で大学院に通っているので
韓国大学院生活ノウハウについて紹介します^^

1 学科の集まりには積極的に参加する!
大学院では学期の始まりには開講パーティー、
学期の終わりには終講パーティーがあります^^

韓国では大学院に通っている人の年齢や経歴もバラバラです。
働きながら通っている人も多いのでなかなか授業以外に集まるのが
難しい人も多いと思います。
ですが学科の集まりはほぼみんな集まるので絶対参加しておいた方がいいです!

先輩からいろんな情報やアドバイスが聞けるので学科の集まりは
毎回参加してます^^
タダでご飯が食べれるのもありがたいです(笑)

2留学生同士交流する!
今私の学科には日本人は私一人しかいませんが、
中国人3人とハンガリー人が1人います。

最近特に中国人の同期のオンニと仲良くなって
ほぼ毎日一緒にいるのですが(笑)
偶然そうなったのですが家も徒歩1分の距離です^^
やっぱり同じ留学生同士悩みを共有できるので
ありがたい存在です~。

そして中国人は中国人コミュニティがあるので
いろいろな情報をゲット出来ます!




中国人と仲良くなったらwechatというアプリをダウンロードしておくと
良いです^^
韓国人のカカオ、日本人のラインと同じで
中国人使用率ほぼ100%のアプリです(笑)
中国語勉強しなきゃいけない気がしてくる今日この頃(・・;)

3自己紹介の準備をする!
1 に関連したことでもあるのですが、学科の集まりや
授業の最初の時間には各自自己紹介をすることになります。

その時言わなければならないのが
関心分野、学部の時の専攻、指導教授が誰か、
博士課程であれば修士論文の内容などなど・・・

事前に準備しておくと急に自己紹介となっても
焦らず心の余裕を持てると思います^^

4ネイティブチェックを受ける!
私は授業で発表するときは必ず発表文を事前に
韓国人にチェックしてもらいます。
以前よりはだいぶましになりましたが、それでもネイティブではないので
チェックしてもらわないと変な文章があるので><

留学生の中でも明らかにネイティブチェックを受けていない
だろうなって人もいるのですが
いくら内容が良くてもまず韓国語がちゃんとなってないと
伝わってこないし読んでもらえないので。。。

発表文は事前にネイティブチェック!
そして出来ればその内容に詳しい先輩にしてもらうのが
良いです!
韓国語のチェックと共に内容もチェックして指摘してもらえるので
とても力になります。


いつも真っ赤ですww

5 積極的に発表する!
大学院の授業は、先生や学科にもよりますが
発表中心のものが多いです。
学部よりも人数が少ないのでその分発言する機会もたくさん回ってきます!
私の学科は基本1授業10人前後です。
積極的に発表しないとただ座っているだけになってしまうので
私もまだまだ努力中ですが積極的に発表するよう心がけています!

6 英語を勉強する!
これは私も出来ていないことなのですが・・・><
学科に関係なく、韓国人は英語が出来て当たり前な世界です。。。
韓国人も英語が出来るし、留学生も母語+韓国語+英語+αといった感じで
何ヶ国語も出来る人が多いです。
英語が出来るに越したことはないです!
私も頑張ります!

7 日本&日本語について勉強する!
韓国にいるのだから韓国語を勉強して、韓国語を使うのは当たり前なのですが・・・
韓国人からしたら、日本から来た留学生に聞きたいのは
もちろん韓国のことではなくて
日本のことだったり日本語についてなんですよね。

なので日本の文化や日本語について
しっかりと理解しておくことが大事だと思います!

日本語のチェックをよく頼まれるのですが自分の日本語に自信がなさすぎて。。。
日本語検定受けようかなと考え中です><

8  ハングルを使いこなせるようにする!
これは文学系の学科に限ったことかもしれないのですが、
発表文やレポートを作成するときにwordではなく
アレア ハングルというソフトをよく使用します。

ほとんどwordと同じなのですがやはりいろいろとアイコンの位置などが
違ったりするので早めにハングルに慣れておくとその後が楽だと思います^^

image 

9 長期休暇は休みじゃない!
修士1年生の時に毎学期終わるたびに1カ月ほど日本に帰っていた私が
言うのもあれなのですが・・・。
大学院生にとって長期休暇は単純に休みとはいえません><

スタディーや学会、研究会などなど・・・
授業で忙しい学期間ではないときこそ、このような行事が
目白押しなのでおちおちゆっくり休んでもいられません(TωT)
私も今回の夏休みは1週間だけ家に帰ることにして
残りはずっと韓国にいる予定です。

大学院は学部と違ってテストがないので
自分から進んで勉強しなくてはならないので
そこが大変ですね><


以上、在韓日本人、韓国生活ノウハウ
韓国大学院生活ノウハウでした^^

参考になったかどうかわかりませんが
読んでくださった皆様ありがとうございます!

在韓日本人ネットワークのブログ
http://ameblo.jp/ktojapannetwork/
在韓日本人ネットワークのフェイスブック
https://www.facebook.com/japannetwork

 

それではあんにょーん♪(^_^)/~~