韓国在住ふじこの備忘録

韓国在住5年目のふじこが自由気ままに色々語るブログです。

【韓国大学院】中間発表とは?


【スポンサーリンク】

こんにちは♪(・ ∞ ・)

f:id:fujikorea:20170309170445p:plain



今回は中間発表とは?について書きたいと思います!
中間発表のときの記事↓

www.fujikorea.net



中間発表は、論文最終審査の前に、
こんな内容で論文書いてますよ~って説明するものです。

予備論文発表ともいいます!

学科によって行われる時期は違いますが、
私は4学期目=論文提出学期の初めに行いました。

3学期目に行う学科もあるそうです。

4学期目に行う場合、論文がだいたい完成している状態で
行うのが望ましいです。
じゃないと最終提出に間に合いません><

中間発表には指導教授はもちろん、
学科の先生たち、博士、修士全員集合します。

私の学科は小さい学科なので普通の教室を借りておこないましたが、
学科によっては大きな講堂でマイクを使って発表なので
とても緊張すると思います・・・!

修士の場合、発表約15分、質疑応答約15分でした。
博士だと30分ずつになります。

発表では論文の内容を要約して発表します。
そして発表後、質疑応答ですが
主に院生は質問せず、先生たちの独壇場となりますww

ぐさぐさと質問や意見が飛び交うので
気をしっかりもって望まなければなりません><

中間発表が終わると、
まず第一の山を超えたことになります^^

そして論文最終審査に向けて
指摘された部分を修正したり加筆していきます。

以上、中間発表についてでした!

それではあんにょーん♪(^_^)/~~