韓国グルメ記事は「ふじこりあ☆韓国グルメ」に移転しました☆

【韓国の銀行】多文化家庭積立貯金口座を開設する方法(国民銀行の場合)

ふじこ

こんにちは。管理人のふじこ(@fujikorea113)です。

今日は多文化家庭積立貯金口座の開設方法について書きたいと思います!

 

多文化家庭積立口座とは?

韓国で国際結婚をした家庭は多文化家庭(다문화가정)と呼ばれ、色々とお得な特典を受けることができます。

例えば住宅ローンでも多文化家庭だと優待を受けられるそうです。

各銀行で多文化家庭向けの積立預金口座を開設することが出来るのですが、それぞれ金利が違います。

 

국민은행 월 50만 1년 6.5프로
기업은행 월 50만 20개월 4.9프로
신한은행 월 20만 3년 4.5프로
우리은행 월 20만 1년 4프로

出所:Naver지식인

分かりやすく日本語で表にすると(2016年基準)↓

銀行名 1ヶ月の限度額 満期 金利
国民銀行 月50万ウォン 1年 6.5%
企業銀行 月50万ウォン 20ヶ月 4.9%
新韓銀行 月20万ウォン 3年 4.5%
ウリ銀行 月20万ウォン 1年 4%

他の銀行でも多文化家庭向けの積立預金口座あると思います^^

とりあえず国民銀行の金利がすごく良いので今回は国民銀行で口座を作ることにしました!

国民銀行はKB국민행복적금(KB国民幸せ積立貯金)という名前です。

必要なもの

  • 家族関係証明書(가족관계증명서)
  • 婚姻関係証明書(혼인관계증명서)
  • 身分証(外国人登録証)
  • 最初の積立金(現金で)

必要なものはこの4つです!

 

家族関係証明書と婚姻関係証明書は韓国人配偶者が用意しなければなりません。

【日韓国際結婚】日韓国際結婚に必要な手続き&必要書類をまとめてみました

この書類・・・たくさんの方が読んでくださっているこちらの記事を思い出しますね^^;

この書類は洞事務所などの前においてある機械で無料で印刷できます!

でも住民登録番号と指紋確認があるので、韓国人配偶者本人が印刷しないといけません><

 

あと私は知らずに焦ったのですが、口座開設の際にすぐに1回目の積立が始まるので現金で積立金を用意する必要があります。

ちょうどオッパが一緒にいて国民銀行に口座があったので、ATMで50万ウォン引き出して貰いました^^;

 

手順

銀行を訪問して、整理番号を受け取って待機。

呼ばれたら窓口へ。

ふじこ

多文化家庭の積立口座作りたいんですけど(다문화가정 적금계좌 만들고 싶은데요)

と伝えればOKです。

 

用意した家族関係証明書と婚姻関係証明書を提出すると、しっかり確認してくれました。

確認が終わったらこの2枚は返却してくれます。

 

そして身分証(外国人登録証)を提出して、1ヶ月の積立金額と満期を書きます。

私は月50万ウォン、1年で契約しました。

そして現金で最初の積立金である50万ウォンを支払いました!

 

これが積立貯金通帳です。

 

とても簡単に作れたのはよかったのですが、銀行員さんが全然説明してくれなくて><

気になる部分はこちらから聞かないとダメでした^^;

 

月に1回積立金を口座に送金すればよくて、特に日にちは決まっていないそうです。

月に1回、1年なので12回積立金を払えばOK!

自動引き落としを設定するのは面倒くさかったので、忘れずに毎月ちゃんと払おうと思います!

 

この積立貯金口座以外に国民銀行の口座も開設する必要があるのかな?と思ったのですが、

その必要はなく積立貯金口座のみで大丈夫です。

実は国民銀行の口座も持っていたのですが、使わなさ過ぎて凍結されてました^^;

 

1年後に結果報告の記事も書きたいと思います^^

それではあんにょーん♪(^_^)/~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です