大人気!カカオフレンズについて♪

【韓国大学院】修士学位取得までにかかった費用

こんにちは♪(・ ∞ ・)

f:id:fujikorea:20170309170234p:plain

今回は修士学位取得までにかかった費用について書きたいと思います!

これ結構大事なことだし、気になりますよね?
私も気になります。笑
記事書きながら計算していきたいと思いますw

授業料

1学期目 約250万ウォン
2学期目 約150万ウォン
3学期目 約150万ウォン
4学期目 約150万ウォン
=700万ウォン

1学期目は入学金もあったので高かったです。
外国人奨学金を貰ったので40%分しか払っていません。
それでも2年ですから結構な額になりますね><

生活費

1ヶ月 約90~100万ウォン × 24ヶ月
=2160~2400万ウォン

これまた結構かかってますね・・・ガクリ
家賃、食費、保険代、光熱費、携帯代などなど。

下宿やコシウォンなどで生活すれば
もうちょっと安く納められたかもしれません。

私は1学期目はコシウォン、2-4学期目はワンルームで
生活しました。

3,4学期目は朝から晩まで学校にいることが多く、
食費がかさんだのも大きかったです^^;

でも論文執筆中の健康管理は大事です!!

論文提出関連

論文審査代 15万ウォン
論文印刷費(ハードカバー40冊)29万ウォン

最後の最後でなかなかの出費でした^^;

その他もろもろ

印刷代
本代
指導教授へのプレゼント代
ノートパソコン
カカオフレンズ←

韓国は紙の値段が高いので、印刷に結構お金がかかります。
授業で使う資料を印刷するのにいくら使ったのかわかりません><
発表するときは人数分印刷していかなければならないので
大変です^^;

本代も同じく授業で使うものだったり、論文に使うものだったり・・・
いくら使ったのか未知数です。笑

指導教授へのプレゼント代は、
旧正月、秋夕、誕生日、先生の日など、
行事ごとに研究室でお金を集めてプレゼントを贈ります。
毎回2万ウォンくらいでした。

ノートパソコンは論文を書く上で必須!
軽くて持ち運びが出来るものがおすすめです。

私はこれを買いました^^
軽くて値段も手頃で便利です!

カカオフレンズは・・・笑
明らかに使いすぎましたねww
カトクパン何個食べたことかww

以上、修士学位取得までにかかった費用でした!

それではあんにょーん♪(^_^)/~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です