人気記事☆日本から買える!韓国ファッション通販サイト47選

【ブログ運営】初めてのワードプレステーマは「SANGO」

こんにちは♪(・ ∞ ・)

管理人のふじこです。

今日は初めて購入したワードプレステーマ「SANGO」についてご紹介したいと思います!

 

SANGOとは?

サルワカというとても便利で面白いサイトを運営している方が作成したワードプレステーマです。

参考

サルワカサルワカ

 

SANGOは、心地よさを追求したWordPressテーマです。初心者の方でも自分好みの色・デザインのブログを簡単に作ることができます。

 

という紹介文の通り、初心者でも簡単にワードプレスで素敵なデザインのブログを運営することができちゃいます!

約1ヶ月使ってみて感じたメリットとデメリットを簡単にまとめてみたいと思います。

 

ちなみにレンタルサーバーはエックスサーバーを使ってます↓


メリット

  • オシャレなデザイン
  • 豊富なデザインパーツ
  • 便利なカスタマイズガイド

まずはなんといってもオシャレなデザインですね^^

私はカラーなどほとんどデフォルトのままカスタマイズしてないのですが、とてもキレイですよね!

淡い水色がすごく落ち着きます。

 

私を含めてワードプレス初心者の場合、カスタマイズに時間がとられててたら

記事を書く余裕なんてないですよね><

 

なのでほぼカスタマイズしなくても素敵なブログデザインでブログを運営できるというのはすごく良いなと思いました。

 

続いて豊富なデザインパーツ

さっきも使った

  • いち
  • にー
  • さん

可愛い肉球のリストとか

  • いち
  • にー
  • さん
  • いち
  • にー
  • さん

こういうオシャレなデザインのリストが簡単に作れちゃいます!

こんなボックスも簡単に作れます!

便利!

逆に豊富すぎて全然使いこなせていないぐらいなんですがw

ワードプレスの良いところはデザインが自由にカスタマイズできるところではあるのですが、初心者だと

ふじこ

どこをどういじればいいのだろうか・・・

と、途方に暮れてしまうこともあるかと><

 

そんな時にSANGOは簡単にデザインパーツを利用することが出来るのですごく便利です!

 

しかし、いくら簡単といっても初めて使うときは戸惑ってしまうはず。

でもSANGOはめちゃくちゃわかりやすいカスタマイズガイドが用意されてるんです!

参考

SANGOカスタマイズガイドSANGOカスタマイズガイド

SANGOのことだけではなく、WordPressの始め方なんていうページもあるので

本当に初心者の知りたいことがすぐにわかるような設定になっています!

 

デメリット

  • 値段
  • カスタマイズ性

デメリットってほどのことでもないのですが、しいていうなら値段がやっぱりちょっと初心者には高いと感じるかもしれません。

参考

SANGO購入ページBOOTH

ここから購入できるのですが、購入価格は10,800円です。

 

でも一度買ってしまえばその後はかからないし、使ってみたらわかるのですが1万円の価値は十分あると思います!

 

そしてあれだけ褒めたカスタマイズ性をなぜデメリットにも書いたかというと、たぶんSANGOを使っているブログはどれも

似たようなデザインになってしまうんじゃないかな~と思うからです。

だからオリジナリティを出したい人にはちょっと難しいテーマかもしれません。

 

でも私はSANGOのデザインが気に入っているので全然OKです!

メリットが強すぎてデメリットが全然気になりませんでした^^;

 

もしかしたら今後値上げの可能性もあるかもしれないので、今のうちにSANGO買っといた方がいいかもしれません!

レンタルサーバーはエックスサーバーがおすすめです^^




それではあんにょーん♪(^_^)/~~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です