大人気!カカオフレンズについて♪

【韓国留学】韓国に留学するならどっちがいい?ソウルと地方

こんにちは♪(・ ∞ ・)

昔のブログ記事を整理していたら大学院の記事を結構しっかり書いていて自分でびっくりしました(笑)

【韓国大学院】記事まとめ

(アイキャッチ画像を新しく編集してみました^^)

 

韓国で大学院を卒業してからもう丸1年経つのでだいぶ忘れていることもあります^^;

こういうときブログに記録しておいてよかったなと心から思います!

今日は韓国留学について書いてみようかなと思います^^

 

f:id:fujikorea:20170309163026j:plain

韓国に留学するなら?

 

韓国留学といえば、一番最初に思いつくのが語学堂への留学だと思います。

後は大学や大学院への正規留学、交換留学などなど。

私は語学堂には通ったことがありません。

大学の交換留学と大学院の正規留学はしたことがあります^^

それで、大学は地方で、大学院はソウルで通ったのでそれぞれのメリット・デメリットについて私が感じたことを書こうと思います。

全ての学校や施設がそうだというわけではなく、あくまで私が感じたことだという点をご理解ください^^

ソウル留学のメリット・デメリット

 

メリット

  • 留学生が多い
  • 交通機関が発達している
  • 色々なチャンスが多い
  • 授業のレベルが高い

 

なんといってもソウルは留学生がたくさんいるので、それだけ色々なチャンスを手に入れる機会が多いです。

外国人留学生向けのイベントもたくさん行われています。

地方に留学していたときは学内イベント以外にそういった外国人向けのイベントは全然なかったので、これは大きな違いだと思います。

 

後は地下鉄やバスなど交通機関が発達しているのでソウル市内だったらどこでも気軽に行き来できますよね^^

私が地方にいたときは地下鉄が一路線しかなかったのでめちゃくちゃ不便でしたww

 

そして、留学生も多く、語学堂もたくさんあるので留学生の全体的なレベルが高いです。

私は先に地方に留学した後にソウルに留学したのですが、このレベルの違いが一番驚いた点です。

ソウルの留学生はみんな意識が高いのでかなり刺激を貰うことが出来ます。

 

デメリット

  • 留学生が多い
  • 競争率が高い
  • 自分のペースで勉強し難い
  • 物価が高い

デメリットはメリットのそのまま反対にした感じなんですが・・・。

留学生が多いということは、それだけ競争率も高くなるということです。

 

韓国語が上手な外国人なんてゴロゴロいるわけで、その上みんな大体英語は当たり前に出来るという><

英語だけじゃなくて第2外国語もペラペラな人もいたりして、ソウルの留学生はスペックがかなり高いという印象です。

 

その分授業の全体的なレベルが高いので、ついていくのに必死で自分のペースでゆっくり勉強したいという人にはちょっと大変な部分もあるかもしれません。

あと地方と比べるとちょっと物価が高いかな~と感じるのですが、韓国全体が物価が上がってきてるのでそんなに差はないかもですね。

地方留学のメリット・デメリット

メリット

  • 日本人が少ない
  • 希少価値がある
  • 自分のペースで勉強できる
  • 物価が安い

 

地方留学のメリットは、 日本人が少ないということ!

私が地方に留学してたときは学校内の日本人は全員合わせても20人くらいだったので全員知り合いという感じで過ごしやすかったです。

 

ソウルの語学堂だったら学校内の日本人と全員知り合いってありえないことですよね・・・!

日本人だけではなく外国人留学生自体が少ないので、その分希少価値があがってチャンスが回って来やすいというメリットがあります^^

 

そしてメリットでもありデメリットでもありますが、留学生が少ないので競争心があまりない雰囲気だと思います。

なので自分のペースで勉強を進めることが出来るのが良いところです。

 

物価もソウルと比べるとちょっと安いかな~と思います。

チキンとか!絶対地方にいたときのほうが安かったんですよね~><

 

デメリット

  • 日本人が少ない
  • 方言がある
  • 交通が不便
  • 授業のレベルが低い

日本人が少ないというのはメリットでもあり、デメリットでもありますよね。

日本人ネットワークが少ないので、情報がなかなか入ってこないです。

でも最近はネットもあるからそうでもないかもしれないですね。

 

あと一番困るのは方言があることですね。

留学したばっかりだとただでさえ聞き取れないのに、方言のせいで余計聞き取れないということがあると思います。

 

標準語を学びたい場合はソウルに行くのがやっぱりおすすめです。

地方は交通が不便なことが多いです。

 

ソウルは地下鉄がとても便利ですが、地方はほぼバスのみです。

バスは慣れれば楽ですが慣れるまでは結構大変ですよね><

運転荒いし・・・笑

 

あとソウルと比べると全体的な授業のレベルが低いことが多いので、もっと上のレベルを目指したい!という人はソウルに行く方が良いと思います。

地方に留学してたときにめちゃくちゃ韓国語が上手な外国人がいて、本当にすごいな~って思ってたんですがソウルに来たらそんな人ばっかりで驚いた記憶があります^^;

まとめ

ソウルと地方でそれぞれメリット・デメリットがありますが自分にあった学校、環境を選ぶのが一番です。

語学の勉強は楽しくなければ続かないからです。

そして出来れば一度留学する前に学校や施設を見学することをおすすめします!

 

写真やネットの中の話はあくまで参考に留めておいて、自分の目で見たこと、肌で感じたことを一番大切にした方が良いです。

あんまり参考になるかわかりませんが、以上、「韓国に留学するならどっちがいい?ソウルと地方」でした!

それではあんにょーん♪(^_^)/~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です